世田谷区の鳥図鑑

世田谷区の鳥図鑑〜オナガの絵ができました☆

Onaga01
オナガはカラスの仲間です。一年中みられます。体長は37センチ、いがいとでかいです。鳴き方はギュイッギッギッギ〜などやたらやかましい声です。姿はとても美しいのですが、泣き声はまあまあうるさいです。集団でいることが多いです。意外と獰猛でスズメの巣を襲ったりします。やっぱりカラスの仲間なのかなと思います。でも姿は好きなのです〜すごい美しい!!今の時期もみられるので、ぜひ探してみてくださいね〜☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷区の鳥図鑑〜カワセミの絵ができました☆

Kawasemi01
世田谷区の鳥図鑑〜カワセミの絵ができました☆
年中見られます。とてもきれいな鳥で大好きです。体長は17センチ、スズメより少し大きいです。
だいたい一羽で行動しています。池や川のそばで、ピチッピチッ〜などと鳴きながら飛んでいます。
とても奇麗な青色なのですぐに見分けられます。

大震災と原発もいまだ先行きわからず、ご心労も多いと思います。いろいろな立場のかたがいらっしゃるかと思いますが、どうか心が折れることなく希望をもっていただけたらと思います。
日本中、世界中で被災地に応援していきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷区の鳥図鑑〜アオゲラの絵ができました☆

Aogera01
年中見られます。大きさは、29センチ意外と大きいです。キツツキの仲間なので木にへばりついていることが多いので、わかります。鳴き方はピョー、ピョー、ケッケッ、などと鳴きます。
メスは頭の赤色が少ないです。
体が青っぽいからアオゲラ!キツツキの仲間もたくさん☆またほかのキツツキさんも紹介していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷区の鳥図鑑〜キジバトの絵ができました☆

Kijibato01
年中みられる鳥さんです。
大きさは、鳩よりすこし小さく、33センチメートル程です。
まちがっても、鳩(ドバトといいます※外来種)の子供ではありません!
わたしも最初はそう思っていました。
冬には、地面にいることが多いです。
あまり逃げないので、じっくり観察できます。
繁殖期には、デデッッ、ポッポー、と繰り返し鳴くので区別ができます。
羽根はまあまあきれい、おとなしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷区の鳥図鑑〜メジロの絵ができました☆

Mejiro01
メジロは大好きな鳥のひとつです。一年中みられます。大きさは12センチメートル、スズメよりかなり小さい鳥さんです。今の季節は、木の葉がないのでとてもみつけやすいです。二羽以上でいることが多いです。あまり逃げません。緑色の体が特徴的です。チュリチュリ・・・と鳴きながら、木の間を飛んでいます。大きさはウグイスに似ていますが、本当はメジロの方がきれいな鳥さんなのです!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷区の鳥図鑑〜アオジの絵ができました☆

Aoji01
一年中みられますが、今の時期のがみつけやすいです。
大きさはスズメ程で、16センチほど、地面にいることが多いです。
薄い黄色と縞模様が印象的です。
まあまあ、めずらしい鳥さんです。
ツエッ、ツエッと鳴いたり、さえずりではチョッチョョッチー、チョチョチョ、ピーチョチョなどとさえずります。
あまり逃げませんので、観察しやすいです〜ぜひ探してみてください☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷区の鳥図鑑〜ムクドリの絵ができました!

Mukudori
一年中見られる鳥ですが、冬のあいだは地面にいるので見分けやすいです。
集団で、地表のえさを探しています。
大きさは、24センチ、スズメよりかなり大きい鳥さんです。
ときどき、集団が大きくなりすぎることがあります。
そうすると、一晩中鳴き続けて、フンもしつづけますので、迷惑鳥と思われることがあります。
現場をみましたが、本当にうるさいです&夜でも鳴いていますよ〜
一羽ずつでは、ちょっとまるくてかわいい鳥さんです。
鳴き方は、ギュルギュル、ジュジュ、など小さな声で鳴きます。
ぜひ探してみてくださいね〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷区の鳥図鑑〜シジュウカラの絵ができました☆

Sijyuukara
絵の中にはありませんが、正面からみるとネクタイをしているような黒い模様が印象的です。ほかの似ている鳥、ゴジュウカラ、コガラ、ヒガラなどと区別できます。
マニアックな呼び名は、カラちゃん、ネクタイちゃんで通じます。
簡単にみつけられる鳥です。
1年中いますよ!
大きさは15センチ位でスズメより小さいです。木の上でちょこちょこしています。
鳴き方は、ふだんは、ツーチツー、ジュクジュクなどで、もうすぐ春になると、ツツピー、ツツピー、ツツピー、とさえずりますよ!ぜひさがして見てください〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マヒワの絵ができました〜☆

Mahiwa01_2
マヒワの見つけかた
大きさは、スズメより小さく12cm程です。メジロくらいです。
今の時期、主に冬に世田谷区にいます。
きれいな黄色が印象的です。
冬には群れで移動して、木の実などを食べています。
鳴き方はチュイン、チュピイなどです。
同じ所に、廻ってきますので、待っているとまた出会うことができます。
まあまあ珍しい鳥ですよ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷区の鳥〜ツグミの絵ができました

Img163
これから、世田谷区の鳥シリーズをお伝えしていきます。
ツグミについてご存知ですか?
ツグミは、世田谷区には冬にやってきます。
おもに地面にいます。人間をあまり怖がりません。
ツグミの見分け方〜
地面にいます。数歩歩いて胸をはります。まるでいばっているようです。
あまり逃げません。歩いて逃げます。
鳴き方は大声で、キュ、キュ、 カッ、カッ などです。
体型は太っていて、大きさは24センチ位、ヒヨドリよりすこし太めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)